アプリカテゴリの紹介

ローコードプラットフォームの台頭により、プロの開発者もシチズンデべロッパーも、エンジニアリングに多くの労力を費やすことなく、アプリケーションの構築に広くアクセスできるようになりました。

企業がデジタルトランスフォーメーションプログラムを加速させるにつれ、企業アプリケーションの数は大幅に増加するでしょう。では、この膨大になっていくアプリポートフォリオを、どのように管理し、整理するのでしょうか?

AgilePoint NX 8.0のリリースより、我々はカテゴリの概念を導入しました。この機能は、関連するアプリケーションを、アプリビルダーやデータエンティティおよびワークセンターで利用されるカテゴリのもとでグループ化することを可能にします。

この機能の活用方法を説明したビデオがありますので、ぜひご覧ください。

コメント